水道のつまりから世界の水事情を考えました

権利の保証は基本国が主導で行いますよね。
アブラハム・マズローの生理的欲求5段階をだすまでもなく、
最低限の保証は人として大切です。
先日水道がつまりを起こして水が使えないと言う事があったのですが、
水が使えないという事は、とても厳しいです。
日本は水の整備がしっかりしているので、その点安心なのですが、
まだまだ世界的には水事情は悪いですよね。
女性と子供の権利を守る為にもまず、
人間の最低限の生活の安心の整備はとても大切な事です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です